高頻度でムダ毛処理を繰り返しても、肌がざらついたり毛や毛穴の存在感のせいで黒ずんで見えてしまうストレスに悩み、脱毛をスタートすることにしました。 他にも沢山脱毛サロンが有る中でミュゼを選んだのは、両脇とVラインの脱毛が破格の費用で手入れできるキャンペーンが開催されていた点や、光を摂り入れた脱毛方式である点です。 ニードル式や電気を使った脱毛ではなくて、光を活用したお手入れ方法なので、私がよく通っているミュゼのグラン三宮店ではいつも両脇とVラインだけの施術なら、たった20分程度であっという間に施術を済ませられます。 施術の時はガウンやペーパーショーツやバスタオルなどを用意してもらえて、丁寧に肌をカバーして覆ってもらえますし、エステティシャンさんも穏やかで本当に優しい対応で接客してくれるので、一切気まずさや恥ずかしさを感じることもなくてホッとしました。 剛毛な体質なので、脱毛前は両脇もVラインもかなり黒ずんだ印象だったり、こまめなシェービングが必要でした。 しかし、ミュゼで脱毛できてからは悩み続けてた肌の色素沈着もかなり改善したり、ムダ毛のシェービングをこまめにこなす手間も無くなりました。 急に温泉やジムの予定が入っても慌てず済みますし、袖の無い洋服も脱毛してからは堂々と着られるので、おしゃれも楽しめるようになりました。